​Teddy Dan

プロフィール

1968年〜初めて洋楽を聴いpartydance を知る。

1975年にダンサーとして初めてのショー、1978年イギリス、 EMI第一回世界discodancecontestで優勝。その後、イギリス全土、(氷室京介東京ドーム) その他各種イベ ント、LA.USA.南アフリカ、北アイルランド、シガポポール、 バンコク、香港、カリブ海ドミニカ、韓国、TV出演、workshop、 show、judgment、などで活躍。 近年は「SOUL POWER」イベントに出演。海外や、東京、名古屋、石川、鳥取、北海道、山形、青森、仙台、沖縄、など全国各地でSHOW、judge、workshop、指導など幅広く活動し続けている。

 

〈D-troop プロフィール〉

1978年EMI主催の第一回世界ディスコダンスコンテストにて優勝し、ダンスシーンではソウルの神様の異名を持つTeddy Dan氏。1979年以降は世界各地でパフォーマンスや審査員などをこなし、1983年に大阪でダンスクループ「D-troop」を結成。当時の D-troop のメンバーには、 現在も活躍しているダンサーが多数所属していた。

 

〈D-troop での活動〉

1984年角松敏生live in OSAKA(guest dance)や 1985年TV NHKまんだら良太(タイトルバック) 1990 年 フジ TV ダンスダンスダンス(レギュラー審査員)

それ以降もその他各種イベント、TVなどで活躍。

1986年頃当時のD-troopからWILD CHERRY氏に活動が託されOGS(osaka gang stars)が立ち上げられる。当時のOGSには ONE ON ONEやマジカルポップスピンなどが所属していた。 後にOGS(oriental gang stars)に改称。

2009年の岡山でのショー(teddydan&wild cherry)の活動を最後にwildcherryが他界。2011年7月teddydan氏が元祖メンバーP-koに声をかけ、Mayu-neyが加わり活動が再スタート。

まもなくして元メンバーのshuhoもダンス活動を再開し、加わる。 この再活動をきっかけにTeddy Dan 氏のDの頭文字から DancersのDに改称し、D-troop となる。

リーダーはメンバーのピーコが就任、2015 年からYUKARIが正式加入。現在では日本各地にcrewメンバーが存在する。 〈チームの活動〉ソーゴー大阪主催「SOUL POWER」に5年連続出演や、京都、鳥取などでも、SHOW、judge、指導など幅広く活動 。

Teddy Dan