3/4 大阪  JBO講義

講義
2018/03/04

Teddy Dan / Ku-ni

『J-BLUE Organization』
presents.

『JBO講義』

2018/03/04

2018年 3/4 日曜日

 

【JBO講義】

 

場所 STUDIO A-Sh 梅田

 

時間 14:30~15:45

 

講師 Teddy dan 

 

アシスタント P-KO ・KU-NI

 

受講人数 22名

 

受講料 1000円(オープン価格)

 

事業内容

 

今回は、70年代のディスコカルチャーを中心に話を進めました。

 

ディスコの始まりとレコードの普及を元に、

 

どの様にディスコが席巻されて来たか、

 

また、

日本における基地とディスコ(ダンスホール)の当時の雰囲気や実体験を話し、

実際にステップをどの様に学び広めて行ったのか。

その過程でのレコードビジネスによる、ポップス化など。

 

コンテンポラリーの本当の意味とは?

ファンキーフルーツとロックダンスを初めて見たときの印象やルーツの諸説。

ヒップホップの初期オールドスクールとは?

ファンクの音楽性と言葉の由来。

 

そして、

日本が独自に培ってきた、メイドイン日本の、ソウルダンスなどを伝えた。

古くからあるステップの発展のしかたと見せ方、日本での呼ばれ方など、

 

実技を交えた、講義内容となりました。